妊娠したらマヨネーズは食べていい? ダメ?

体外受精を経て、このたび妊娠をされた方が「マタニティごはん講座」を受講くださいました。
そのときのご質問で「マヨネーズは食べてもいいですか?」というのがありました。

これはなぜかというと、妊娠中は食中毒予防のために生卵はおすすめできないからです。

妊娠したら、卵かけご飯はNG

妊娠中は食中毒予防のために生卵は控えたほうがよい食材になります。

それは、卵の殻にサルモネラ菌がついている可能性があるから。
なので卵かけご飯は控えたほうがよいのです。

ほかにも、火が十分に通っていない肉、刺身、生牡蠣といったものも気を付けましょう。
とくにもうすぐクリスマスですが、妊婦さんはローストビーフは食べないほうがいいですよ。
あと、ステーキもレアやミディアムレアには注意を。ウエルダン(中までしっかり焼く)にしましょう。

スポンサーリンク

妊娠したら、マヨネーズはいいの?

では生卵を使って作るマヨネーズはどうでしょうか?

正解は、市販品なら使ってOK!

マヨネーズの主原料は生卵(卵黄)、植物油、酢の3つです。

ただし、市販のマヨネーズに使用している卵は、食品衛生法に基づいた加熱殺菌(卵が凝固しない範囲での加熱)をしているため、サルモネラは死滅しています。

でも、ご自宅やレストランでの手作りマヨネーズには心配な面が。

たとえば、実際にある飲食店でのマヨネーズによる食中毒は、以下のことにより起こったと考えられています。

・手作りマヨネーズを冷蔵保管をしながら7日間連続で使用していた。
・マヨネーズ中の酢の配合割合が市販のマヨネーズに比べてかなり低くなっていた。

つまり、サルモネラが低い酸度のために死滅せず、長期間の保管中に増菌したと推定されました。

自家製マヨネーズは一般的に、市販品に比べて酢の配合割合が低いこと、加熱処理がないことから、サルモネラによる食中毒を起こすリスクの高い食品といえます。

関連記事

私のママ友で「妊娠したらチーズはダメだと聞いたから、チーズは食べなかった」という方がいます。 それは半分正解、半分間違い。 妊娠をしたら胎児の骨のためにもカルシウムをしっかりととる必要があります。チーズなどの乳製品は吸収率の面で[…]

粉チーズ

簡単な葉酸がとれるマヨネーズ料理!

関連記事

葉酸が多い代表食材のブロッコリーを使った簡単レシピです。 味付けはマヨネーズとチーズで決まるので、「塩をどのくらい振ればいいのかな?」という迷いもなくできるのもいいところ。 講座にいらっしゃる方で、「お料理が得意じゃなく[…]

これ(上↑)、ゆでたブロッコリーにマヨネーズをからめ、チーズをのせて焼けばできあがりです。
とっても簡単ですが、おいしくてブロッコリーがパクパク食べられますよ!

参考)
卵アレルギーです。加熱した卵であれば食べられるのですが、マヨネーズ・ドレッシングの卵は加熱してありますか?(キューピー)
自家製マヨネーズによるサルモネラ食中毒(東京都福祉保健局)