【ピタッと着床レシピ】ピーマンを大量消費!ピーマンのおかか炒め

前回アップした食材、赤パプリカよりは栄養面では劣ってしまいますが(詳しくは妊活なら「赤」を!赤パプリカのきんぴら)、緑のピーマンもバランスよく栄養が含まれていて(食物繊維は赤パプリカより上!)、お値段もリーズナブルなので、その分たくさん食べられるということで、おすすめです。
ピーマンというと、あの特有の青臭い匂いが苦手だという方もいらっしゃいますが、良薬は口に苦しとでもいうのでしょうか、ちゃんと健康作用をもっているんですよ。

ピーマンの青臭さには、血液サラサラ作用あり

あの匂いのもととなる成分は、ピラジンという成分になります。血液の老廃物を除き、血栓を予防する血液サラサラ作用があります。
また青ピーマンに含まれるビタミンは、油に溶ける脂溶性のものが多いので、油と合わせた調理法がおすすめです。
今日は油との組み合わせを意識して、”ピーマンのおかか炒め”のレシピをご紹介します。
鰹節でうまみをつけているので、砂糖やみりんは使わず、味付けは醤油だけ。シンプルイズベストな副菜かと思っております。
簡単な副菜レシピはいくつあっても損はないと思うので、お役に立てれば!
ちなみに、このレシピは、以前の【ピタッと着床レシピ】お助け時短メニュー!ピーマンとしらすの炒め煮のアレンジ版です。しらすの旨味を利用して、こちらも調味料は醤油だけで作れる簡単副菜になります。
スポンサーリンク

【ピタッと着床レシピ】ピーマンのおかか炒め

■材料(作りやすい分量)
ピーマン 4個
醤油 大さじ1/2
かつお節 4g(5本の指でザクっとふたつかみ程度)
ごま油 適量
■作り方
1.ピーマンは薄い輪切りにする。
2.ごま油で1を炒め、火を止め、醤油を加えて混ぜる(醤油が蒸発しないように火を止める)。
3.かつお節を混ぜ合わせる。

栄養監修「生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術」(講談社)