納豆+酢は、妊活中・妊娠中のお得な食べ方!

今年1月に国立がん研究センターは、驚きの調査結果を発表しました。それは…

 

納豆を毎日食べると寿命が伸びる!

 

納豆は健康に良いとはよく言われていたことですが、なんと「納豆を毎日食べると寿命が伸びる」という発表がされたのです。

これば、国立がん研究センターが9万人の日本人を15年追跡した結果です。

その結果によると…
納豆や味噌などの「発酵性大豆食品」の摂取量が多いほど総死亡リスクが低い(10%のリスク低下)
■とくに納豆は、とる量が多いほど心筋梗塞などの循環器疾患による死亡リスクが下がる(20%のリスク低下)
ということがわかったそう。

大豆食品の摂取量は死亡リスクとの関連がみられなかったことから、納豆や味噌などの”発酵性”大豆食品は加工の過程で成分の消失が少ないことなどが関係しているのではないかとされています。

納豆+酢で、血糖値対策に

納豆といえば、朝食の定番「納豆ごはん」。
でも、糖質を含むごはんは、どうしても血糖値を上げやすくなります。妊活でも妊娠中でも、血糖値のコントロールは大切です。
そこでおすすめな調味料が、
酢には血糖値の急激な上昇をおさえる作用があるのです。
おなじみの納豆にもぜひ酢を入れてみましょう。
納豆にタレ、からし、そして酢を。
1パックで初心者なら酢を小さじ1/2、慣れたら小さじ1を。
ちょっとさわやかになるだけで、酸味は気にはならないはず。
私は数年前から納豆には酢を入れて食べています。娘も3歳から酢納豆にしていますが、最初からなにも言わずに食べていたので、酸味は気にならないかと。
スポンサーリンク

酢納豆で鉄分アップ!高血圧予防にも!

血糖値を急激に上げにくくする作用のある酢ですが、それだけじゃないんです。酢は妊活・マタニティにとってメリットがたくさん!
1)納豆に含まれる鉄分の吸収率がアップ!
納豆には鉄分が多く含まれますが、残念ながらその鉄分は体内への吸収率が低いのです。でも、酢と組み合わせると吸収率が高まります。
2)高血圧予防
妊娠をすると、妊娠中特有の「妊娠高血圧症候群」にならないよう気をつけなければなりません。妊娠高血圧症候群は母子ともにリスクをもたらす可能性がありますが、酢は血圧を下げる働きがあります。
また、酢の作用で泡立ちがよくなり、ふわっふわのクリーミー納豆になります。
あまりかきまぜなくても、ふわふわに。
栄養と食感の両面でおとくな食べ方になりますよ。
関連記事

昨日、納豆の食べ方(酢納豆)についての記事をアップしたので、今日も納豆について。 昨年(2019年)、富山大学から発表されたものです。ざっとまとめるとこんなかんじです。 妊娠前に味噌汁、ヨーグルト、納豆を食べていると早産が少なくなる[…]

納豆

———————-

栄養監修「生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術