【妊活のコツ】パスタ缶で!みきママの”バターチキンカレー”がおいしかった!

週末の「ジョブチューン」で、人気料理研究家みきママさんがミートソース缶詰ですぐに作れる「チキンバターカレー風」を紹介していました。

ミートソース缶詰

なんと、ミートソース缶詰にカレー粉とバター、コーヒーフレッシュを入れて、バターが溶けるまで温めるだけという簡単さ。

一流料理人がジャッジという企画だったのですが、たしかほとんどの料理人の方が合格の札を上げていたはず。
そして、みきママさんは料理アピールで「ご飯づくりに困ったママ友に”何作ればいい?”と聞かれたら、一番に教えるのがこれです」ということをおっしゃっていました。

ミートソース缶詰が家にあったので、今日のお昼に早速。

バターチキンカレー
みきママさん、すごい才能ですよね。ちゃんとバターチキンカレーになっていました!おいしい!
ミートソース缶で作るので、チキンは入っていないことから「バターチキンカレー風」という料理名ですが、バターチキンカレーです、これ。すごいなあ。天才。

ちなみに、私はコーヒーフレッシュに抵抗感があるので、生クリームを入れました。
そしてちょっと粘り気が多すぎかな?と思ったので、少ーしだけ牛乳も入れました。

あと、私が使ったミートソース缶は総重量295gで、100g当たり2.2gしかたんぱく質が含まれておらず。
ということで職業柄、ミートソース缶だけだとたんぱく質が少なすぎなので…ゆで卵を1個トッピングしています(写真だと1/2個しか映っていないけど、下にもう半分隠れています(笑))。

そしてまたまた職業柄、野菜はできるだけとれたほうがいいので、冷凍ほうれん草も適量入れています。

本来のバターチキンカレーにはこれらは含まれませんが…、少しでも栄養価アップをしたくなるのが職業病ですね(汗)

ただ、このレシピは本当に簡単でおいしくてすごいなと思いますし、みなさんの食生活のお助けになると思います。なので妊活中や妊娠中の方であれば、私のように食材をトッピングして活用されると栄養面でより良いですよ。
入れる野菜は、ほうれん草やブロッコリーだと葉酸がとれますし、冷凍野菜として売っているので、おすすめ。

みきママさん、ごちそうさまでした♡

関連記事

初夏の手仕事のひとつ、らっきょう漬け。私は面倒くさがりやなので、”手仕事”とは無縁でした。 せっかちなので、漬けて待つということができません…。 でも母が高齢になり、こういう昔ながらのものを教えてもらう時間も限られてきたと感じること数年[…]