妊活食材の大葉を、ドライ大葉に!

大葉(シソ)は薬味としての脇役的存在ですが、栄養成分の含有量の多さでは群を抜いています。

なので私は、一回に食べる量は少ないけれども、塵も積もれば山となるという意味で「妊活ちりつも食材」としてオススメしています。

 

でも、買ったはいいけど、気づいたら野菜室でしなびてた…ということ、ありませんか?

 

もし、「使い切れないかも…」と思ったら、早めにドライハーブにしちゃいましょう!

 

作り方は、レンチンでできます。

まず、キッチンペーパーの上に大葉を5枚のせます。

これを600wで1分チン!すると、、、

カラカラに。これをキッチンペーパーで包んで、もむ!

すると、ドライ大葉の出来上がり!

風味は生より落ちますけど、乾燥しているので、だいぶ持ちます。

色味はきれいなままなので、パセリ感覚でふりかけると、栄養アップ&お料理映えもしますよ。

 

栄養監修「生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術」(講談社)

スポンサーリンク