【葉酸レシピ】人気のないカリフラワー、でも栄養はあり!

カリフラワー、普段食べます?
食べないですよね~。
講座にいらっしゃる方に聞いても、ほぼ90%以上の方が「食べません」、「買ったことありません」とおっしゃいます。
私も正直、そんなに頻繁に食べません。
スーパーで意外とお高く売ってるので、お安いときに買う程度。年に数回かな。
ってかんじでしたが、なぜか最近うちの近くのスーパー、カリフラワーが安く売っていることが多々あって、だから2週間に1回くらい買っています。
そんな人気のないかわいそうなカリフラワーですが、葉酸とビタミンC、亜鉛などがたくさん含まれているので、機会があったらぜひ買って食べていただきたいのです。
ということで、私のおすすめの食べ方は、こちら。カリフラワーのアンチョビ煮です。
「アンチョビ」と「バター」というおいしくなる組み合わせで軽く煮ます。
アンチョビも家にないよーと思われちゃうかもしれませんが、、、これももし機会があったら買っていただいて、、、この組み合わせでほんとにおいしくなりますんで。
煮るといっても数分。だから簡単!
で、残りはピクルスに。今が旬の空豆も。

■材料(作りやすい分量)
カリフラワー 1/2株(約150g)
Aアンチョビペースト 10㎝くらい(3g)
Aバター 小さじ1
Aオリーブ油 小さじ2
A水 大さじ2
塩 少々(2つまみくらい)

■作り方
1.カリフラワーは小房にわける(小さめのほうが味が絡みやすい)。
2.鍋に1とAの材料を入れ、アンチョビを水で軽く溶かし、全体的に混ぜ合わせ、ふたをして火にかける。
3.沸いたら中火に落とし、約2分加熱し、塩で味を調える。
スポンサーリンク