【葉酸レシピ】かつお節にお湯かけて♪ランクアップのほうれん草のお浸し

ほうれん草のお浸し、どうやって作っていますか?
周りに聞いてみると、「茹でたほうれん草にかつお節かけて醤油かけてる」という方が非常に多かったので…。
私も昔はそうしていました。
でも栄養士の学校に行っていたとき、調理師科の先生から「それは食に携わるものとして、だめ!」とダメだし。
ちゃんと出汁をとって、、、と教えてもらったのですが、日常生活で出汁をとるのは大変。。。
ということで、いつの日からか、バットにかつお節を入れて、その中にお湯を注いで出汁をとる、そしてほうれん草を入れる、という方法で作っています。
これ、簡単なのでおすすめです!
他の野菜でもできます。
かつお節を混ぜちゃうので、見た目繊細さはありませんが、出汁が効いていて、味的にはランクアップしますよ。

 

■材料(作りやすい分量)
ほうれん草 1袋(6本ほど)
湯 100ml
かつお節 おたま1杯(3g)
醤油 小さじ1

■作り方
1.ほうれん草を茹でて3㎝幅に切る。
2.容器にかつお節と醤油を入れ、湯を注いで混ぜる。
3.ほうれん草を浸す。
スポンサーリンク