清涼飲料水が好きな男性の精子は?

春の陽気になってきました。暖かくなると、冷たい飲み物が飲みたくなりますよね。
そんなとき、どんなものを選んでいますか?

「果糖ブドウ糖液糖」と書いてあったら注意!

自販機やコンビニなどで手に入れやすい清涼飲料水ですが、買う際に確認してもらいたいのが、裏面の原材料表示です。
もし果糖ブドウ糖液糖と書かれていたら要注意!(多くの清涼飲料水に書いてあるはず)
この果糖ブドウ糖液糖は、血糖値をジェットコースターのように急上昇させてしまう性質があります。
「血糖値の急上昇が続くこと=妊娠を遠ざける」ということを何度もお伝えしてきましたが、では、男性ではどうでしょうか?
実は、このような清涼飲料水をたくさん飲む男性ほど精子の運動率が低いという研究があります。
私が主宰する妊活講座では「主人が清涼飲料水をよく飲んでます」とおっしゃる方が多いです。
なので、旦那さんが頻繁に飲んでいるかどうか、ぜひチェックしてみてください。
ちなみに、清涼飲料水をよく飲む女性は、体外受精の妊娠率が大きく低下するというデータもあります。
どうぞご夫婦一緒に気を付けてみましょう!
スポンサーリンク

ポン酢やドレッシングも確認を

血糖値を急上昇させてしまう果糖ブドウ糖液糖は、清涼飲料水に一番多く使われています。
他には、お菓子やポン酢醤油、ドレッシングなどにもよく使われます。
ただし、ポン酢醤油とドレッシングに関しては、安く手に入るものに果糖ブドウ糖液糖は使われている傾向にあります。一方、お値段がちょっと張るものを選ぶと、果糖ブドウ糖液糖の代わりに「砂糖」や「はちみつ」が使われています。
これはどういうことかというと、砂糖やはちみつより果糖ブドウ糖液糖は安価に製造ができ、味もおいしいということ。コストを抑えるために果糖ブドウ糖液糖は使いやすいというわけです。
なので、サラダをよく食べるとか、お鍋の季節にはポン酢が欠かせないなど、これらをよく使う場合は、ちょっとお高めのものを選ぶようにするとよいでしょう。
ちなみに、「異性化糖」「ブドウ糖果糖液糖」と表記がある場合も、果糖ブドウ糖液糖と同じく、急激に血糖値を上げやすいものになります。

栄養監修「生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術