骨が精力をアップする!旦那さんもNHKの「人体」必見!

近年、骨が若返りに関与していると言われ出しました。
骨が強いと若さを保てるというのです。
 
妊活は、アンチエイジングが基本。
なるべく老化しないように生活することが大切です。
で、勉強のために2018年に放送されたNHKスペシャル「人体」~骨が出す!最高の若返り物質~のDVDを図書館で借りてきました。
主人も見ましたが、わかりやすくてとても勉強にもなり、ふたりで「いい内容だったね!」と絶賛。
 
簡単にいうと、骨はいろいろな臓器にメッセージ物質をだしており、骨が丈夫だと、こんないいことがあります。
1.記憶力をアップする
2.免疫力をアップする
3.筋力をアップする
4.精力をアップする
 
とくに精力アップに関しては、骨から出るメッセージ物質(オステオカルシン)が精巣に行くと、男性ホルモンのテストステロンが増え、精子が作られやすくなるなるとされています。
 
じゃあどうしたら骨は強くなるか?
 
カルシウムはもちろん大切ですが、それだけじゃダメ。
骨への衝撃がないと骨量は増えません。
 
放送の内容では、ジャンプ運動がいいとしていましたが、歩く、階段を降りるということでも骨へ衝撃をかけることはできるとしていました。
なのでジョギングとかもそうですが、意外と縄跳びっていいんだろうなと思います。
 
逆に現代人にありがちな一日中座って仕事するというような生活は、いくらカルシウムなどの栄養をとっていたとしても、骨は強くなりません。
 
ご興味があれば、ぜひご夫婦で見てみてください。
とっても面白かったですよ!
 
【妊活&妊娠中の食生活講座】
かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら →5月は残席1名です
マタニティごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら

マタニティごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら

———————-

ご夫婦ふたりで読んでもらうために作りました。

リプロダクションクリニック松林先生との共監修です。

生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術

この書籍を、授かるごはん講座(基本編)ご参加の方、毎回1名にプレゼント中です(じゃんけんで決めますウインク)

 

—–

スポンサーリンク