妊活中はどんな食事がいい?そあら鍼灸院さんのブログに載せていただきました♪

妊活中から妊娠中に通わせていただいた、そあら鍼灸院さん。

そして今も喉のケア(気管支が弱いので)で、困ったときに通っています。

3月に発売された書籍をお渡しに伺ったところ、ブログ「妊活中はどんな食事がいい?『生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術』」に掲載いただきましたニコニコ

 

そあら鍼灸院は、不妊鍼専門の鍼灸院。西新宿のKLC(加藤レディースクリニック)の近くにあります。

私は体外受精を始めるときに通いだしました。

なぜそあらを選んだかというと、私が通っていた新宿アートクリニックから近かったこと、あと、通い続けるとなると値段も気になり、他と比較して値段もお安かったから、という適当な理由です(笑)。

 

体外受精に進むときは、もう後がない、できることは何でもしようと思っていました。

だから、不妊に効果があると言われていた鍼灸も、と思い通いました。

とりあえず行ってみて、いやならすぐやめようという軽い気持ちだったのですが、こんなに長いお付き合いになるとは!です。

 

今までもブログに書いていますが(【私の不妊治療(24)】体外受精の間に試したいろいろなこと)、ここの鍼は痛くないし、私は効果を感じています。

妊活中はもちろん、声帯を痛めたとき、病院に行っても、薬を1か月以上も飲んでもよくならなかった症状が、良くなりました♡

そしてなによりもアットホームで、心が安らぎます。

私は妊活をしていることを人に話せなかったので、そあらさんでいろいろ話をしたり愚痴を聞いてもらったり、別の病院の情報を教えてもらったり、そんなたわいもない会話で心が軽くなったことを覚えています。

 

私の妊活講座を受講くださった方には、そあら鍼灸院さんの初診料無料券をお渡ししていますので、ご興味のある方は、私の講座を受けられてから初診をとられるとお得かも!?チョキ

 

【妊活&妊娠中の食生活講座】
かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら →5月は満席。6月は残席1名。7月の日程は近日掲載します!
マタニティごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら

マタニティごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら

———————-

ご夫婦ふたりで読んでもらうために作りました。

リプロダクションクリニック松林先生との共監修です。

生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術

この書籍を、授かるごはん講座(基本編)ご参加の方、毎回1名にプレゼント中です(じゃんけんで決めますウインク)

 

—–

スポンサーリンク