【授かるベーシックレシピ】青のりジェノベーゼ

私は妊活にオススメの食べ物として、青のりを押しています。

一度にたくさん食べられるものではないので、ちりつも食材として(ちりもつもれば山となる的考え方)、こまめにちょこちょこ使ってくださいと講座では言っています。

やきそばだけじゃなく、納豆や酢のもの、とりあえず私は妊活中、いろいろなものにかけていました。色合いもきれいになるので。

でも、講座のときにそうオススメしても、「うーーーん、できるかなあ。。。」みたいな顔をされる方もしばしばえっ

ということで、一気に青のりを消費できるメニューをご紹介します!

それがこちら。

バジルは使っていません。緑色はすべて青のりです。

味も和風です。

青のりを焼きそばにしか使わず、おうちに青のりがたくさん余っている方、ぜひお試しを~。

ひとつ注意点が。

材料に「お好みで、おろしにんにく」と書いていますが、生でにんにくを使うので、お口が臭くなります。

食後、外出がある方は、いれないでください。

にんにく、入れると味にパンチが出るんですけどね。でも、青のり、かつおぶし、粉チーズの3つの旨み成分が合わさって、入れなくても味わい深いですよ。

材料(2人分)

スパゲッティ 180g
A青のり 大さじ4
A白すりごま 小さじ2
Aかつおぶし 2つまみ(1つまみは、5本の指でつまんで、かつおぶしが第一関節を覆うくらい)
A醤油 小さじ2
Aオリーブ油 大さじ2
お好みで、おろしにんにく 少々(小パール1粒大くらい) ※本文の注意点参照
粉チーズ 適量

作り方

1.ボールにAの材料を入れる。おろしにんにくを入れる場合は、一緒に入れる。
2.スパゲッティをゆで、ゆで上がる寸前にお玉一杯分のゆで汁を1に入れる。
3.1にゆで上がったスパゲッティを加えて混ぜ、器に盛る。
4.粉チーズをかける。

11月のご参加はコチラから♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク