【授かるベーシックレシピ】フライパンで、カレーピラフ

私は妊活時、よくカレーを作って食べていました。
なぜなら、カレーのスパイスは妊活に適した栄養成分が豊富に含まれているから。
なので講座でも「カレー粉おすすめですよ~」とお伝えしています。
カレー以外にカレー粉を使うレシピで私がよく作るのが、カレーピラフ。
具材はお好みですが、私はあえて、ビタミンDが豊富なまいたけをいつも使っています。
まいたけは、キノコの中でもビタミンDの量がトップクラス。ビタミンDは近年、妊活栄養素としては必須になっています。
その点、まいたけはうまみも強いし、おいしいし、ビタミンDも多くて優秀キノコです。
うちは、ここ1年まいたけを欠かさず野菜室に入れています。
もう妊活していないけど、普通の生活でも免疫力アップや血糖値を上がりにくくするなどなど、健康効果が高いので。
 
フライパンで作るレシピですが、やってみると意外と簡単にできると思ってもらえるはず!
 

【妊活&妊娠中の食生活講座】

かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら 
マタニティごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら

マタニティごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら

 

■材料(作りやすい分量)

米 2合
鶏もも肉 100g
たまねぎ 1/4個
まいたけ 1/3枚
にんじん 3㎝
水 320ml
A塩 小さじ1/2
A醤油 小さじ1
Aコンソメ、カレー粉 各小さじ2
オリーブ油 大さじ1

 

■作り方

1.鶏もも肉は2㎝角の角切りにする。たまねぎはみじん切り、まいたけとにんじんは粗みじん切りにする。
2.オリーブ油を熱したフライパンで1を炒める。たまねぎがしんなりしたら(鶏は火が通り切っていなくてOK)米を洗わずに入れ、炒め合わせる。
3.水とAの調味料を入れて混ぜ、フタをして中火で沸騰させる。
4.沸騰したら弱火にし、13分加熱する。火を止め、フタをしたまま10分蒸らす。

—–

スポンサーリンク