【授かるベーシックレシピ】みきママ流煮卵をアレンジ

最近よくテレビに出ている、カリスマブロガーのみきママさん。かさまし料理、かんたん料理の天才ですよね~。

この前テレビを見ていたら、お弁当のおかずレシピで、画期的な煮卵(味付け卵)の作り方を披露していました。

煮卵なのに、煮ません。味付けは、焼肉のタレだけ!

「かんたんそう、やってみたい!」と思うも、我が家には焼肉のタレはありません…。
ならばやり方だけ真似させてもらって、味付けは醤油とみりんにしてみよう、ということで、やってみましたチョキ

1.ゆでたまごを作ります。

私はごはんを炊くときに一緒に卵を入れて、ゆでたまごを作ります。
加熱時間が長いから、黄身と白身の間がちょっと黒ずんじゃうけど、気にしない…!

2.ラップを大きめに引いて、その上にキッチンペーパー1/4枚分をのせ、ゆで卵をのせます。

3.卵に醤油小さじ1、みりん小さじ1をかけます。
※みきママは、ここで焼肉のタレ大さじ1をかけてました。

4.キッチンペーパーが卵をおおうよう、包んで輪ゴムで留めます。

5.4-5時間たてば、完成! かんたーん。

最初、調味料をケチろうと、卵一個に対して醤油小さじ1弱、みりん小さじ1/2をかけたのですが、ちょっと醤油が強すぎで、しみこみもイマイチでした。
で、上の割合でやり直したら、満足のお味に。キッチンペーパーでまんべんなく覆うおかげで、しっかり味がしみるんですね。

主人のお弁当のサラダに入れたら、「おいしいよ!」とラインしてくれました音譜

いや~、みきママさんってホント、すごい。私にはそういう想像力がないから、ただただ尊敬です。

ほぼみきママさんのレシピなので恐縮ですが、、、私は卵を妊活ベーシック食材としてオススメしていますので、ご興味のある方はぜひ試してみてくださいね。

12月の日程が決まりました♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク