【授かるベーシックレシピ】ししゃもの炊き込みご飯

私は妊活中、ししゃもをよく食べていました。

ししゃもって地味な存在ですが、なんせ丸ごといただけるので栄養満点!!
鉄やカルシウム、亜鉛、ビタミンE、葉酸など、妊活中の食生活に欠かせない栄養成分がいっぱいなのです。

だから私はししゃもを妊活ベーシック食材としてオススメしています。

なんといっても、魚焼きグリルを使わずに、トースターで焼けるのがいいですよね~。
なので、朝食にちょくちょくししゃもを食べていました。
アルミホイルの上にししゃもを並べてトースターで焼くのですが、ホイルの上にそのままのせると、くっついちゃってはがすのが大変。
ティッシュに少し油を含ませて、ホイルにぬって、それからししゃもを置くと、全くくっつきませんよ!

で、ただ焼くだけじゃなくて、もうひとつオススメの食べ方が。

それが炊き込みご飯です。

ししゃもをわざわざ焼いたりしないで、そのまま入れます。
しかも、ししゃもから出汁がでるので、出汁いらず。
手軽にできる炊き込みご飯です!

材料(米2合分)
米 2合
ししゃも 6-8尾
醤油 大さじ1
みりん 大さじ2
塩 小さじ1/2
お好みで、こねぎや青菜を刻んだもの 適量

作り方
1.米を炊飯器に入れ、醤油とみりん、塩を入れる。
2.水加減をし、ししゃもをのせ、炊飯する。
3.お好みでこねぎや青菜を刻んだものを入れ、ししゃもを崩しながら混ぜる(写真はほうれん草の茎をゆでたものを刻んで混ぜています)。

12月の日程が決まりました♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク