【妊活のコツ】あさりを冷凍すると、口が開かない!?

昔、貝は冷凍したほうがうま味がアップすると知って、冷凍したあさりでお味噌汁を作ったら、一個もあさりの口が開かなくて「えーっ!」となった経験があります。

後日スーパーの鮮魚担当の方に聞いてみたら、「冷凍しても開くよ」と言われ、私の買ったあさりはみんな死んじゃってたのかな?なんて思ってもう一度やってみても、同じ結果に…。

それ以来、貝を冷凍することはなくなりましたしょぼん

そしたら、昨日のテレビ「林修の今でしょ!講座」で冷凍庫学というものをやっていて、冷凍した貝は、冷蔵庫で自然解凍して使うと口が開かない と知りました!

私、きっとたぶん、冷蔵庫で自然解凍してました。大昔のことなのでよく覚えていないけど、冷凍したものは解凍して使うという頭の持ち主なので、きっとそう。

ということで、私と同じ経験をされた方がいらっしゃればと思って共有です音譜

ちなみに昨日の番組では、貝はタッパーに入れて水をかぶるくらいまで入れてから冷凍すると、解凍しても身がふっくらしていると言っていました。貝だけで冷凍すると、貝の口のすきまから水分が蒸発していって、身が小さくかたくなってしまうんですって。
その違いを写真で比較していたけど、差は歴然でした。

で、解凍するときは、その氷漬けになったあさりごと、鍋やフライパンに入れて一気に加熱して解凍するんだそう。

なので、お味噌汁や酒蒸しやパスタに使えるとのこと。

勉強になりました!

あさりが豊富です。
鉄は子宮の健康に関わっていたり、卵子と精子が受精する際のエネルギー源になったりと、妊活にはとても大切な栄養素になります。

豆知識として、鉄=あさり=水と一緒に冷凍したら、一気に解凍!で覚えておいてくださいニコニコ

3月の日程はコチラ♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク