【卵胞すくすくレシピ】亜鉛チャージの豚肉のポン酢炒め

妊活ではお肉は食べちゃだめだと思われている方がいますが、そんなことはありません。

私は、亜鉛の多い牛肉や豚肉はオススメしています。

亜鉛というのは、昔からセックスミネラルといわれるほど、妊娠には関係が深い成分。
卵胞の発育や受精卵の発育に関わるとされているんですよ。

夏も近づいてきているので、今日は豚肉とポン酢でさっぱりメニューをご紹介します!

豚肉をポン酢で炒めるだけなのですが…、豚肉だけでもいいんですけど、それだとちょっとさみしいので、たまねぎも入れてみました。
そして、なくてもいいですが、清涼感をより出すために、しそをトッピング。

とても簡単ですが、ポン酢にお肉のうまみと脂分が加わって、さっぱりだけどうまみのある味になりますよ。

私はこれをよくお弁当のおかずにもっていっていました。
ポン酢には酢が入っているので、夏にお弁当で持って行っても安心ですし。
今は主人のお弁当に入れています(今日も)。
なにせ、時間のない朝でも、目をつむっていてもできるくらいの簡単さなので~。

右矢印授かるごはん講座の詳細はこちら から

右矢印妊活食事カウンセリングの詳細はこちら から

材料(2人分)
豚肉(写真では、こま切れ肉を使用) 200g
たまねぎ 1/2個
しそ 2枚
ポン酢 大さじ2
塩 少々
ごま油 適量

作り方
1.たまねぎを薄切りにする。しそは千切りにする。
2.ごま油を熱したフライパンでたまねぎを炒めたら、豚肉も加えて炒め合わせる。
3.ポン酢を入れて混ぜ、汁気がほとんどなくなったら、塩をふって味を調える。
4.器に盛り、しそをのせる。
—–

スポンサーリンク