【ピタッと着床レシピ】お手軽アクアパッツア

主人に「久しぶりにアクアパッツア食べたい」と言われ、おっと、前よく作ってたなと思い出して作ってみたら、おいしいドキドキ

しかもビタミンEが多い真鯛と鉄が多いあさりは、着床期にオススメ食材!

ということで、久しぶりにレシピ更新です爆  笑

 

(↑写真が飛んでしまいましたが、スープも入っています…あせる

 

アクアパッツアは、本来はアンチョビを入れたりケッパーやオリーブの実を入れてうまみを出しますが、いつも家にあるものではないので、最低限の食材で作っています。

でも、魚のうまみと、あさりのうまみだけでも相当おいしい出汁がでるので十分満足。

家庭版はこれでいいと思っています。

 

そしてなにより時間がかからずできるのを改めて認識し、これからしょっちゅう作るようになりそうな予感。

主人よ、思い出させてくれてありがとう~。

 

着床をサポートするビタミンEは、血流をよくする働きもあります。

冷え改善にもビタミンEっていいんですよ。

今の時期、おすすめのメニューです。

 

右矢印授かるごはん講座の詳細はこちら から

 

材料(2人分)

真鯛 2切れ
あさり 10個
ミニトマト 10個

にんにく 1かけ
水 1カップ
酒 大さじ1
塩、こしょう 少々
お好みでパセリ 適量
オリーブ油 適量

 

作り方

1.真鯛に塩・こしょうをする。オリーブ油を熱したフライパンで皮の面から焼き、6割ほど火を通す。
2.真鯛を裏返したら火を止め、薄切りにしたにんにくを入れて余熱で火を通す(にんにくを焦がさないため)。
3.にんにくが軽く色づいたら水、酒、あさり、包丁で軽く切れ目を入れたミニトマト(ミニトマトが破裂しないため)も入れ、ふたをして数分火にかける。
4.味をみて塩で加減をし、器に盛ってお好みでパセリのみじん切りをかける。

—–

スポンサーリンク