定番の豚の生姜焼きは、玉ねぎじゃなくて何を合わせるとよい?

家庭料理の定番中の定番、豚の生姜焼き。

(写真ACより)

 

贅沢に豚肉だけで作るご家庭もあるかと思いますが、薄切り肉で作る場合は、たいてい玉ねぎを入れるのでは?

 

でも、妊活で考えた場合、玉ねぎではなく長ねぎを使ったほうがオススメです。

なぜなら、長ねぎは玉ねぎよりも5倍ほども葉酸を含んでいるから!

 

長ねぎはななめ薄切りにして使うと使いやすいですし、味もたまねぎと同様、おいしくできます。

数年前、牛丼で有名な松屋が、長ねぎを使った生姜焼き定食を販売していたこともあるくらいので、味は大丈夫チョキ

きっと旦那さんウケもよいはず!?

 

【妊活&妊娠中の食生活講座】
かるごはん講座(妊活基本編)の詳細はこちら →6月は満席です。7月は申し込み受付中♪
マタニティごはん講座(妊娠中の基本の食事編)の詳細はこちら

マタニティごはん講座(妊娠中の貧血・便秘・むくみ予防編)の詳細はこちら

———————-

ご夫婦ふたりで読んでもらうために作りました。

リプロダクションクリニック松林先生との共監修です。

生殖専門医と妊活栄養士が導く 授かるための2人の生活術

この書籍を、授かるごはん講座(基本編)ご参加の方、毎回1名にプレゼント中です(じゃんけんで決めますウインク)

 

 

—–

スポンサーリンク