【葉酸レシピ】王様の野菜「モロヘイヤ」、食べていますか?

モロヘイヤ、みなさん召し上がっていますか?
なかなか食べる機会がない野菜かと思いますが、今が旬の夏野菜です。

しかも、モロヘイヤというのは、アラビア語で「王様の野菜」という意味。
どんな薬を飲んでも治らなかった重病の王様が、モロヘイヤのスープを飲んで治ったという逸話があるほど栄養が豊富なのです。

どんな栄養がどれだけ詰まっています、とかいうレベルではないほど、ほんとに栄養がぎっしりの超オススメ野菜!
私は葉酸チャージのほか、妊活ベーシック野菜としてオススメをしていますニコニコ

モロヘイヤは茹でて、包丁でたたくと、、、

こんなかんじでネバネバしまーす。写真わかりにくくてすみません。。。

これに鰹節や醤油をかけて、お浸しとしていただくのが一番シンプルで簡単な食べ方かと。

もしくは今の時期だったら、冷やし麺に混ぜてネバネバを楽しんだり。
本当に本当に妊活的栄養が豊富で、妊娠を希望される方にはとってもいいです。
できれば週一で召し上がってもらいたい野菜です!

右矢印授かるごはん講座の詳細はこちら から

右矢印授かる料理教室の詳細はこちら から

右矢印妊活食事カウンセリングの詳細はこちら から

<モロヘイヤのお浸し>
材料(作りやすい分量)
モロヘイヤ 適量
鰹節、ごま、醤油 各適量

作り方
1.モロヘイヤはゆでる。
2.まな板の上に置き、包丁でたたいて細かくする。
3.器に盛り、鰹節、ごま、醤油をかける。
※ゆでたら水気は絞らず、たたきましょう。水気があったほうがネバネバがよく出ます。—–