【葉酸レシピ】材料は、にらだけ!にらの混ぜごはん

妊娠するために積極的に食べたい食材が、にら。

くさくていかにも健康によさそうですよね。

 

その通り!

 

 

授かるごはん講座 」では、にらは日常的に食べたい食材としてオススメしています。

 

(講座を受講くださった方、食材リストの大きな枠の部分の食材のことです)

 

にらは生で食べられます。

 

こまかく刻んで醤油をからませ、ごはんに混ぜれば完成!

 

くさいです。でもそのくささがおいしい。

 

 

 

 

 

なんだかガーリックライスを食べているような錯覚にもおちいります。

にらとニンニクの臭い成分は一緒なので。

 

材料(2人分)

 

ごはん 2合分
にら 1/2束
醤油 大さじ1

 

作り方

 

1.にらを細かく刻んで器に入れる。
2.醤油を加えて混ぜ、しっとりなじむまで5分くらいおいておく。
3.炊きたてのごはんに混ぜる。

毎月開催!>>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク