【葉酸レシピ】夏の万能薬味

このところ立て続けに、前講座を受講してくださった方や、申し込みをしてくださった方が「ブログ見てます」とおっしゃってくれて、とってもうれしいです~!

 

なので、更新しないと!

 

 

このところ夏みたいな陽気なので、毎年夏に作る薬味をもう作って食べています。

 

 

 

5年くらい前かな?はなまるマーケットで和食の鉄人、分けとく山の野崎さんが紹介していたのがこの薬味。

ハマりました。さすが野崎さん! 毎年かかさず作ってます。簡単だし。

 

材料は、万能ねぎとかいわれ、しそ、生姜、みょうがの5つ。

 

でも私は万能ねぎよりにらをよく使うので、にらでアレンジしています。

 

にら、かいわれ、しそ という緑色の濃い野菜は妊活にオススメ食材。そして生だと温め効果じゃなくて殺菌作用のある生姜、香りでストレス解消作用のあるみょうが

 

この季節にいい組み合わせ音譜

 

私の定番はたまごかけご飯にトッピングすること。

でも、ほんと、なんにでも合うので、なんにでもかけてます。

 

最近はかつおが旬なので、かつおのたたきに添えるのも定番。

 

ちなみに、かつおはオメガ3脂肪酸とビタミンDがたっぷりなので、妊活イチオシ食材!

女性だけでなく、旦那さんにもぜひ食べていただきたい食材です!!

しかもお刺身って手抜き料理にぴったりなので、私はこの時期よくかつおのたたきを夕飯にします。

みなさん、ぜひかつおのたたき(刺身)を夕食にドキドキ

 

話はずれてしまいましたが、、、この薬味、野崎さんの分量は忘れちゃったので、私なりの(適当ですが)分量をかいておきますね。

 

まあ、適当でもおいしいので、ある分だけ使う、という感じでよいと思います。

 

材料(作りやすい分量)

 

にら 1/3束

かいわれ 1パック

しそ 10枚

生姜 1、2かけ

みょうが 2、3個

 

作り方

 

1.にらは5mm幅、かいわれは2cm幅、しそと生姜は千切り、みょうがは縦半分にきって小口切りにする。

2.1を合わせる。

 

6月は28日に開催! 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

 

—–

スポンサーリンク