【授かるベーシックレシピ】厚揚げのにらソース

大人になってたしか初めてです、先週インフルエンザにかかりました~。

で、完治したのになんだか食欲だけが戻らない。。。

ということで、今日の一人ランチは「にら」で体力アップをはかろうかと。
にらに含まれる、くさい臭い成分は、元気(エネルギー)を生み出す助けをします。

今日はこれ、厚揚げのにらソースです。

しかもにらは、元気のもとになるだけではありません。葉酸やビタミンAやEなどが豊富に含まれるので、妊活にもオススメ。
私はにらを妊活ベーシック食材としています。

でもいかんせん、スジスジしている、レパートリーが少ないということでそんなに人気はありません。

そこで、細かく切ってスジスジさせない!アレンジ可能!というメニューがこれ。

にらは生のまま細かく切れば、口当たりが気になりません。そしてこのソースは、今日は厚揚げにかけていますけど、豆腐やゆで豚、鶏にも合います。

と、使い勝手がいいので、ぜひお試しください!

私はこのソース、かなり好きです。パンチを効かせたいときは、ちょこっと豆板醤を入れたり、ラー油を回しかけたりしています。

2月・3月の日程はコチラ♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

材料(2人分)
厚揚げ 1枚
にら 1/2束
味噌、醤油 各大さじ1/2
水 大さじ1と1/2
ごま油 大さじ1
砂糖 小さじ1/3
おろし生姜 少々

作り方
1.厚揚げを1㎝幅にスライスし、トースターで約5分焼く(温まればオッケー)。
2.にらを細かく刻み(5㎜幅くらい)、ボールに入れ、調味料を全部入れて混ぜ合わせる。
3.厚揚げを器に盛り、2のソースをかける。
※ゆで豚などにも合います!
—–

スポンサーリンク