【授かるベーシックレシピ】フライパンで、鮭のちゃんちゃん焼き

私は鮭を妊活最強食材だと思っています。

なので必然的に鮭のレシピが多いこのブログですが、、、ご了承をにひひ

秋鮭が出回る季節になったので、ちゃんちゃん焼きです!

生鮭(秋鮭などの塩がふられていない鮭)はこの季節にしかスーパーに並ばないので、塩鮭はつねに冷凍庫にあるのですが、見かけるとつい買ってしまいます。

実は、ちゃんちゃん焼きって、ちゃんとお店で食べたことがないような。
というか、自分で作ったもの以外、食べたことがあるのかすら記憶がないのですが、北海道に滞在経験のある主人が認めてくれたので、ご紹介。

フライパンに具材を入れて、フタをして火にかけるだけなので、10分もあれば材料を切るところからできます。
秋の時短料理としてもぜひ!

↓↓カラダ温め講座をスタートします↓↓

右矢印授かるごはん講座の詳細はこちら から

右矢印授かる料理教室の詳細はこちら から

右矢印妊活食事カウンセリングの詳細はこちら から

材料(2人分)
生鮭(塩がふられていないもの・秋鮭など) 2切れ
塩 少々
キャベツ 100g(約2枚)
たまねぎ 1/4個
しめじ 1/2パック
万能味噌だれ 大さじ2
醤油、水 各大さじ1
ごま油 大さじ1

作り方
1.生鮭には軽く塩をふる。キャベツは一口大、たまねぎは薄切りにし、しめじはいしづきをとって小房に分ける。
2.フライパンにごま油を熱し、生鮭を皮目を下にして入れる。その周りにキャベツ、たまねぎ、しめじを入れ、万能味噌だれと醤油、水をまわしかけてフタをする。
※調味料はまんべんなくかからなくても大丈夫です。
3.5分ほど加熱をし、フタをとって野菜を混ぜ、タレをからめる。タレがからまった野菜を鮭にもつけ、タレをつけてあげる。
※お好みで、少しバターを落としてもOK。
—–

スポンサーリンク