【授かるベーシックレシピ】オイルサーディンとクリチを1:1でディップに

うちの主人はシステムエンジニアです。今夜はサイトのメンテナンスかなんかで午前3時から自宅で深夜作業をするとの報告が。

 

ならば夜食を作ってあげよう!

(いや、本当は翌日の朝食にも使いたいので)

 

ちょっと前にさば缶とヨーグルトを混ぜるとツナみたいなディップができるよというブログをアップしましたが、今日はオイルサーディン缶とクリームチーズがあるので、それを1:1の割合で混ぜてディップに。

 

 

オイルサーディンはいわしで作られています。

そう、妊活で必須の青魚です。

青魚に含まれる脂は炎症を抑えたり血糖値の上昇をゆるやかにしたりと妊娠に適した体作りに貢献してくれます。

 

超簡単なディップ。

主人よ、クラッカーかなんかにつけて食べておくれ~。

私は明日のパンにぬって食べまーす。

 

かるごはん講座の詳細はこちら から
 

■(作りやすい分量)
オイルサーディン、クリームチーズ 1:1
塩、こしょう 少々

 

■作り方

1.オイルサーディンと室温に戻したクリームチーズを器に入れ、スプーンでなめらかになるまで潰しながら混ぜ合わせる。
2.オイルサーディン缶に入っている油をお好みで入れ、好みの粘度にする。
3.塩、こしょうで味を調える。

—–

スポンサーリンク