【妊活のコツ】めんつゆはどんなものを使ってる?

これ、瓶の中にかつお節が入っているという商品「だしが良く出る宗田節
」。

この中に自宅の醤油を注ぐと…、

2週間でおいしいだし醤油ができるんですって!

この商品が今人気らしいです。
豆腐にかけたり卵かけご飯にかけたりするとおいしいみたい。
ということで、早速買ってみました。

せっかちな性分としては、”待ち遠しい”とは思えず、”早く使いたい!”と思ってしまうのですが、ひとつ2週間後に楽しみができました。

前までは市販のめんつゆをバンバン料理に使っていました。
うどんとかだけじゃなくて、煮物とかにも。「めんつゆって万能だわ~」なんて思ってた時期もありますが、市販品にはけっこう”果糖ぶどう糖液糖”が甘み成分として使われています。

この果糖ぶどう糖液糖は、妊娠するためにはなるべく控えたい成分(詳しい説明は講座でしているので省きます)。

なのでいつの頃からかあまり使わなくなるように。

もちろん、果糖ぶどう糖液糖が入っていない商品もあるので、そういうのを使ったり、醤油とみりんと煮干しで代用したりで過ごしていました。

なので、2週間後にこのだし醤油ができたら、みりんを入れて麺つゆとして使ってみたいな。

ちょうどあったかい麺がおいしく感じる季節になるころだし。
あー、楽しみ!

ちなみに、妊活中の方は、市販の麺つゆを買われるときは、裏面の原材料表示をみて、果糖ぶどう糖液糖が入っていないものを購入されることをおすすめしますよ。

10月のご参加はコチラから♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–