【卵胞すくすくレシピ】5分でできる!きのこのマリネ

温かくなってきたので、酢を使ったものを食べたくなり、、、きのこのマリネを作りました!

きのこはビタミンDが豊富です。
ビタミンDは、卵子の発育をよくする働きがあるといわれています。
なので私、このマリネ、妊活中によく食べていました。

レシピではきのこを合わせて300g使っています。
どんなきのこを使ってもオッケーチョキです。
私はまいたけを必ず入れています。まいたけはすごく旨みが強い気がして、入れるとおいしさアップになるような気がしてニコニコ

炒めるときは、きのこの量がフライパンいっぱいで「こんなに?」と思うかもしれませんが、すぐしんなりして普通の量になりますので、ご安心を。

3月の日程はコチラ♪ 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

材料(作りやすい分量)
しめじ、まいたけ 各1パック(100g)
しいたけ 4個(100g)
にんにく 1かけ
お好みで、赤唐辛子 適量
塩 小さじ1/2
こしょう 少々
酢 大さじ1・1/2
オリーブ油 大さじ2

作り方
1.しめじとまいたけは石づきをとって、子房に分ける。しいたけは石づきをとって薄切りにする。にんにくも薄切りにする。
2.フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ、火にかける。にんにくの香りが立ってきたらきのこと赤唐辛子を入れて炒める(最初は量が多くて炒めにくいかもしれませんが、すぐに減ります)。
3.塩・こしょうをし、酢を入れて混ぜ合わせたら火を止める。

—–

スポンサーリンク