【葉酸レシピ】納豆で葉酸補給!かんたん♪おろし納豆うどん

葉酸は胎児の先天性異常のリスクを低くするだけではなく、細胞分裂に必須の栄養成分なので、卵子の成長や胎児の成長に深くかかわる大切な栄養素です。

 

納豆は、そんな葉酸を多く含む食材。

このおろしうどんは、私の中の簡単納豆メニューのひとつです。

ただ全部のせて、醤油をかけるだけ。

でも納豆のうまみが強いからか、ちゃんとおいしいんです。

 

実家では、寒い冬のお昼ごはんでよく食べていました。

お湯をはったお鍋にうどんをいれておいて、大根おろしと納豆が入った器にとって、からめて食べる。

そうすると常にうどんが熱々状態なので、からだがあったまります。

 

今は一人ランチなのでそんなことはしませんが…、実家を思い出すレシピですニコニコ

 

↓23日のカラダ温め編、空きあります!

右矢印授かるごはん講座の詳細はこちら から

 

材料(2人分)

うどん 2玉
納豆 2パック
大根 適量
醤油 適量

ねぎなどの薬味 適量

 

作り方

1.うどんはゆでる。納豆はひきわりであればそのまま、普通の納豆であれば刻む(その方が麺に絡む)。大根はおろす。
2.器にうどんを入れ、大根おろしと納豆をのせ、醤油をまわしかける。

—–