【ピタッと着床レシピ】味噌汁 de だし巻き卵

以前の記事、じゃこの梅味噌煮
のレシピで、肝心の「梅干し」を材料と作り方に入れるのを忘れていました…。

失礼しました・・・。

今日修正しましたあせる

さて気を取り直して、、、!

来週から4月。私の長年の経験だと、4月からお弁当づくりをスタートされる方は多いです。

ということで、お弁当の必須メニュー、卵焼きをもっと気軽に作りませんか?

朝食の残りのお味噌汁を使って、簡単だし巻き卵をレッツ クッキング!

ほんと、気軽にできますよ。

今日はわかめのお味噌汁でした。なので具材は、わかめ。

授かるベーシック食材の卵と、ビタミンAが多いわかめのコラボで、着床をサポートするレシピになります。

(「授かるごはん講座」に参加くださった方、ベーシック食材は食材リストの大きな枠の部分の食材になります)

私はこのレシピにしてから、お弁当に卵焼きが入る頻度がかなり増しました。

レシピも覚えやすいのでぜひ!

材料(2人分)

卵 2個
味噌汁の汁 大さじ3
味噌汁の具 適量(このレシピではわかめを使用)
醤油、みりん 各小さじ1
サラダ油 適量

作り方

1.卵を溶きほぐし、味噌汁の汁と具、醤油、みりんを入れて混ぜる。
2.卵焼きフライパンに油をひき、1を何回かに分けて流し入れ、卵焼きを作る。

毎月開催! 妊娠するための食生活 >>>「授かるごはん」講座コチラ

—–

スポンサーリンク