【ピタッと着床レシピ】切干大根の煮物をリメイク!サラダに!

数日前、12月に講座を受講くださった方からメールをいただきました。

講座を受けてから食事に気をつけ、採卵でグレードの良い卵が採れたとドキドキ

 

その方は鍼灸とかもされている方ですし、食事だけじゃなくていろいろなことが良い影響を与えていたと思いますが、そんな報告メールをいただけて、すごくうれしかったです!

 

 

ありがたいです。ますますがんばらねばと思いました。

 

どうもありがとうございます!

 

さて今日は、子宮を栄養でうるおすためのレシピを。

 

鉄分の多い切干大根を使います。

 

定番料理の切干大根の煮物をリメイクです。

 

 

私は切干大根の煮物を作る時は、けっこう多めに作ってしまいます。

半分くらいは冷凍に、あとはリメイクしてサラダにして味付けを変えて食べていきます。

 

切干大根のように植物性の食材に含まれる鉄分は体に吸収されにくいのですが、すっぱいもの(酢とかレモンとかトマトとか)と組み合わせると、吸収率がアップするんですよ。

 

だからサラダはオススメ。

 

ちなみにすっぱいものは、果物でもいいです。

 

食後にフルーツを食べるとかでもOKですよ。

 

材料(2人分)

 

切干大根の煮物 120g
きゅうり 1/2本
マヨネーズ 大さじ1
酢 大さじ1/2

 

作り方

1.きゅうりを千切りにする。
2.1を切干大根の煮物に混ぜ、マヨネーズと酢も混ぜ合わせる。

毎月開催!>>>「授かるごはん」講座コチラ

 

 

—–

スポンサーリンク